Top > F
HTML convert time to 0.001 sec.


F の変更点

  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • F へ行く。
  • F の差分を削除

 #contents
 
 *F【えふ】 [#jcfdcf93]
 -Fから登場したハンターの防具のランク。
 古龍やエスピナスからの新規モンスタ−の防具などがこれにあたる。
 Dosベースの既存防具からの派生は防御力強化のみで、新規防具はそれに加えスキルが追加される。
 *FX【えふえっくす】[#ob4ea90b]
 -MHFから登場したハンターの防具のランク。
 Fシリーズから派生され、今のところエスピナス、ラヴィエンテ、
 アクラ・ヴァシム、デュラガウア、エクエスシリーズの防具がこれに派生する。
 スキルは一級品で、1部位だけでも組み合わせ次第で強力なスキルを備えることができる。
 その分レアな素材をふんだんに要求されるのでこれさえ作ればゲームクリアなどとも言われた。
 
 -ただし、現状は需要と供給のバランスが取れていないためにわざわざ組む必要はなかったり、
 課金防具の性能には追いつけない事も多々あるので必ずしも最高峰とは言えない。
 *Fクシャ【ふぁみくしゃ】 [#lc802077]
 -MHP2Gにおけるイベントクエストの1つ。「ファミ通 吹雪を討つもの」の事。
 下手な防御力だと''即死もありうる&color(Red){脅威の攻撃力};''、
 最高峰の武具でも''20分は当たり前、下手すると40分はザラという&color(Blue){大変な防御力};''、
 そして''クシャルダオラの能力が最大限発揮される&color(Teal){雪山};''
 と、三拍子揃った屈指の難クエストである。
 また、このクエに出現するクシャルダオラは珍しく足を引きずって逃げ休眠するという生態を持っている。
 しかし寝るまで待つハンターはほとんどいない。
 なぜなら''寝られるとせっかく壊した角が復活してしまうから''である。
 別に再度壊さなくても報酬は出るのだが、弱った後でも割と持つため戦略上馬鹿にならない。
 しかし、とあるハンターの手にかかれば10分で沈む。そこまでの実力をつける過程が大変なのだが。
 また、同じような存在であるGJテオと比べるとこちらは怒り時でもブレス以外なら痛くない。
 GJテオのほうは該当する記事を参照していただきたい。
 
 -そんなFクシャ。大宝玉はGJテオと同じ確立である。
 あるガンランスを作るために使われる『ファミ通の特注券』も手に入るが、
 大宝玉狙いでマラソンする場合が多いほどである。
 その確率はなんと''5パーセント''。
 数字だけ聞くと少なく感じるが、かの有名な天鱗稼ぎクエ竜王の系譜における天鱗出現率と同等である。
 時々2個同時に出現することもあるのだから馬鹿に出来ない。
 そのためか初期は『ファミクシャ』と略されていたのだが、より短く『Fクシャ』と略されるようになった。
 現在、古龍の大宝玉狙いの場合はナズチかFクシャ、GJテオをマラソンするのが一般的である。
 リスクが少なく一回一回が早く回るナズチ、ハイリスクハイリターンなFクシャ、
 あなたはどちらがお好みだろうか。
 ・・・が実際火事場ガン貫通弾ハメが確立後はGJテオが大宝玉マラソンで非常に人気なため、
 クシャルのほうが楽と言うハンター以外はコラボガンス以外でやらないことが多い。残念である。
 //確立はGJテオとまったく同じなので修正。